レディボーイというクズみたいな連中

日本で言うところのニューハーフはタイではレディボーイと呼ばれていて、タイでは世界でもこのような人達が大手を振って生きていける数少ない国と言って良いのです。

どこに言っても化粧をした男(?)がそこら中にいるのですが、どうして彼らはテンションが異常に高く、まるで他の人間もゲイが好きだとでも言わんばかりに話してくるのでしょうか?

自分は女だから男なら女に触られたら嬉しいとでも思っているのかベタベタと触ってくる糞馬鹿が異常に多いのです。

はっきり言ってそういう人なんてほとんどいないわけだから普通はそういう行動が迷惑と考え自制するはずなのに連中にはその様な意識が全く感じられません。

タイのレディボーイを見ていると感じるのが、異常にハイテンションで声が大きいということ。

この行動って日本のニューハーフや他の国のそういう連中と全く同じではないでしょうか?

彼らが文化的に繋がっているという事は全く無いのにもかかわらず、そういう連中の行動は全く一緒で、人に対する気遣いなどが全く出来ません。

ここで仮説を立てるとすれば、そういう連中はそうしなくてはいけないのではなく、必然的にそうなってしまうという事です。

つまり、性同一障害という病気を持っている人は精神的に異常な連中と考えられ無いでしょうか?

以前は性同一障害を持っている人には理解を持っていた私も、いい加減、嫌がっているのに触ってきたりするような連中に嫌悪感を感じるようになってきました。

そういう連中は自分たちは被害者だとか可愛そうだとか思っているのですが、それよりもまず他人に迷惑をかけない様にしなくてはいけないはずです。

それは他人が自分の事をどう思っているかを悟り、その人が嫌がることをしないという行動ですが、多くのレディーボーイというクズ連中はそれができないのです。

この話を聞いておっさんとか女連中は「なんて差別的な事を言っているんだ。」と憤るかもしれませんが、実際連中からベタベタ触られたり、部屋に勝手に入ろうとされた経験がないからそう思えるのです。

私は実害を何度も被ってきているのですから。

気をつけたいこと