バンコク新生活スタート

2014年5月15日

日本脱出前にタイ人の彼女に確保してもらっていたアパートに入居ができました。

タイは日本とは違いアパートの入居が恐ろしく簡単で、礼金や保証人なんてものは全く必要なく、デポジットを2ヶ月分の家賃を支払うだけで簡単です。

ただ、私の場合タイ語なんて全く出来ないのですからどう探してみたら良いのかわかりません。

昔だったら日本語が出来る不動産業者を探すのが普通だったのでしょうが、今では大変便利なインターネットがありますので、不安はほとんどありません。

実際、不動産業者は10000B/月を超える家賃の物件しか紹介しないので、私のような貧乏外こもりには敷居が高いのです。

現地で探すのであれば、日本人向けのフリーペーパーで情報を探してみるというのも良いと思います。

これには仕事の情報も多くありますので、見つけてみると良いでしょう。

しかし、タイ語や英会話が出来る人が条件ってところが多いですので、ちょっと敷居が高いかもしれませんね。

タイ在住3年の友人に聞いたところ、「タイ人が募集しているところはそういうように書いてあるけど、実際あとから喋れないから給料を下げる口実。」だとも言っていました。

「話せる」というレベルがどれほどを要求されているのかっていうのは直接聞いてみないとわからないですね。

2014年5月15日タイ生活