タイに住む上での必要経費

日本人が外国に住む上で必要になってくるのがビザ代など合法的にその国にいることのできる為の物です。

私も3回ビザランをしたのですが、今回陸路入国ノービザ期間が30日に変更になったことで滞在必要経費の見直しをしてみました。

・観光ビザシングルを取得して6ヶ月バンコクに滞在した場合。

まず観光ビザ代金シングルで1000バーツ、ビザラン業者を利用して3000バーツ、30日延長手続きに1900バーツ。

合計で5900バーツ☓2で6ヶ月バンコクに滞在するために必要な費用は11800バーツ。

 

・観光ビザダブルを取得して6ヶ月バンコクに滞在した場合。

観光ビザ代ダブル2000バーツ、ビザラン業者を2回利用3000バーツ+ビザラン業者を使ってカンボジアでの出入国2000バーツ30日延長手続き☓2で3800バーツで6ヶ月バンコクに滞在するために必要な費用は10800バーツ。

・ノービザだけで国境越えを5回繰り返す場合。

ビザラン業者を利用した場合、カンボジア利用で1900バーツ☓5で9500バーツ。

カジノバスを使えば700バーツほど安く上げる事ができるのですが、700バーツ程度なら代書料としてやってもらったほうが楽かもしれませんね。

 

自分で鉄道を使ってラオス・ノンカーイ国境まで鉄道を使った場合、乗車運賃で490☓2で980バーツ。これを5回繰り返して4900バーツ。

 

今まではノービザ滞在は15日だけでしたので考えもしなかったのですが、時間的余裕があればノービザ入国の繰り返しが一番安く上がりそうです。

この試算はほんとうにだいたいで出した数字ですので、もっと安くビザランをできる方法があると思いますが、ノービザ出入国が一番安く上がるのではないでしょうか?

しかし、毎月出たり入ったりなんて面倒くさいという人にはちょっとした金でビザをとれるのでそっちの方をお勧めします。

タイ生活