ブログでアフィリエイトは儲かるのか?聞いてみた【2】

2016年1月18日

前回に引き続き、ブログでの収益で儲かるのかを友人に聞いてみました。

それでは、はりきってどうぞ~!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

どうも…

 

まず皆さんにお伝えしたいのは、一番重要な事はこういうバカな友人を持たないという事です。ここははっきりとしておきましょうw

 

それではまずブログって実際に儲かるのか?という事からなのですが、はっきり言って儲かる人は儲かるけど儲からない人は全く儲かりません。

儲からない人のブログというのは、ここのブログの様に適当に記事を書いて、更新をほとんどせず、代打で記事を書かせるというところでしょう。

しかし、更新頻度を上げれば良いのかと言えばYESでありNOです。

記事が薄い内容だと読む人は辟易しますし、googleの検索順位も上位に上がらないのはもうお分かりいただけているでしょう。

ブログは絶対に儲からないと言っている人の記事を読むと、本当にどうでも良い「今日は〇〇を食べました。」「今日ここに行ってきました。」とかです。

そりゃ儲からないでしょ?読みたくないですもんね。

もちろん、有名人のブログだったらそれで良いのですが、一般人がこのテーマで記事を書いてもアクセスは減る一方だという事は覚えておかないといけないことです。

それでもアクセスは安定してあると考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、前回の記事で書いたとおり、

 

【ファン】=【リピーター】=【収益にならない】

 

この方程式に当てはまる様な集客を狙ってもしょうがないのですが、こういう記事を書いている人が大多数です。

 

そこにちょっと気づいている人は、タイブログで言えばニュース記事を引用する手法を取り始めます。

例えば、最近あったノービザ延長30日実施という内容の記事ですが、この記事内容って結構ありますよね?つまり、競合相手が多いという事なのです。

競合相手が多いということは、アクセスが集まりにくいという事で、収益化にも繋がりにくいという事です。

オリジナルの記事でニッチな情報が安定的なアクセスを産むという事を忘れてはいけませんね。

 

次に、ブログについてです。

ブログは作るのが簡単なのですが、実際には読みにくいですよね?過去の記事を探すのもちょっと面倒だったりするのでページビュー数が少ない傾向にあります。

ページビューというのは訪問した人がそのブログを何ページ見たかという事なのですが、これは多ければ多いほど良いというのは言わずもかななのですが、収益の観点から言うとこういう方程式になります。

 

【訪問者数】☓【ページビュー】=【広告表示回数】

 

とかく訪問者数にだけ焦点を当てたがる人が多いのですが、ニッチな内容のブログは訪問者数は見込めませんのでページビューを増やす必要があります。

例えば、この馬鹿ブログで言うと

capture

 

ページビューが1ユーザーあたりの平均が2.58ではっきり言って最低です。まあほとんどのブログがこの程度ではないでしょうか?

私が運営しているあるサイトの情報をお見せすると

capture

 

この様にページビュー数が平均8.79ほどあり、これくらいだと収益を見込めるようになります。

馬鹿ブログと比べると訪問者数は2倍程度ですが、ページビューは10倍になりますので、広告表示回数も10倍あるという事です。

 

しかし、このサイトはブログではなく、一般的なウェブサイトです。

ブログ形式はページビューがどうしても低くなってしまう傾向にありますので、収益を狙うのであればウェブサイト形式に修正を検討された方が有利でしょう。

 

結局ブログは儲からないのか?

じゃあブログは儲からないのか?と言えば、儲けにくいと言わざるを得ません。

しかし、きちんとページビューを増やす様にサイドバーの仕様を変更してあげればわりと収益は見込めるとは思いますが、この方法については面倒臭いので書きません。

HTMLを書けるよ、という人にちょっとヒントを教えるとすれば、「日記」という形式を止めるのです。

ブログはあくまで日記であって情報ツールとしては少し弱いんですね、googleで検索する人というのは情報を探しているのです。

日記を探しているのでは無いのです。

つまり、日記に書かれている情報をきちんと整理し、ウェブサイト形式で情報を伝える形式にすればかなり収益は上がるはずです。

例えば、タイブログにバンコクの料理店を紹介しているものがあり、記事数も結構なものなのですが私が見るに大した収益は上がっていないと思います。

きちんと情報を整理しウェブサイト形式にすればかなりの収益が見込めるとは思います。

 

SEO対策は必要なのか?

最後にこれだけは言わせていただければ、SEO対策をすればアクセスは確実にアップしますし、収益も必ずアップします。

この馬鹿ブログもタダでSEO対策を施してあるので、例えば「外こもり」というキーワードだけでgoogleの検索トップに表示されているのです。

もう一度言います、SEO対策は絶対に重要であり必要。

もしご用命の方は当社にご連絡をいただければ格安で対応させていただき

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

させねーよ!!

勝手に宣伝しようとしてんじゃねーよ。

という事で、ブログで収益は上げられるのかという点について結構できるかもしれないけど、ちょっと工夫しないとダメって事でした。

最後にトータルで見てこのブログって何点?

友人「8点!もちろん100点満点でだ。」

2016年1月18日タイ生活, 仕事