Google Playから不正請求が来た

ほんと馬鹿な女ほどサプライズでプレゼントとか貰っちゃうと喜んじゃうじゃないですか?ブサイクっていうだけで罪なのに、それに加えて馬鹿ときた日にはもう救いようもないものです。

 

「あーん、みぃ君! 私、これ欲しかったのー!」

 

馬鹿は馬鹿らしくさっさと子作りして、子供に暴走族みたいな名前をつけて、犬に服を着せて散歩でもしてろ!と思っちゃうわけですよ、独身の私なんかは。

 

そんな私でもね、大学生の時にクリスマスプレゼントをサプライズで渡したことがあるんです。

「なんかさークリスマスにプレゼントも貰えない女になりたくないのよねー。」

とか、まあブサイクが高飛車にたかってくるものですからついプレゼントを交換する約束をしてしまったのです。

別に好きでもなんでもない人だったんでどうでも良いものを贈ろうとしたんですけど、まかり間違って喜ばれたら惨劇なんで、喜ばれなさそうな、いやむしろ嫌がられそうな物をセレクトする事にしました。

 

 

相田みつを作品集

 

 

 

この居酒屋の便所にある感じのチョイスなら、クリスマスプレゼントとしてベストでしょう。

我ながら最高のセレクトです。

 

当日つつがなくプレゼントを渡してやると、まあ喜ぶわけですよ、不本意ながら。その笑顔はいまだに忘れませんね、樹木希林みたいにニヤニヤ笑うのはホント止めてほしい。

 

「これ、良い事書いてあるんだよ、おすすめはこのページね!」

capture 3

察してくれたらいいなーと思っていたら、うんうんとか頷いちゃってるし、女って本当に言っても分からないもんなんでしょうか?

 

 

まあ、冒頭でちょっと飛ばしすぎてもう書くのが面倒くさくなったんですが、本題に入ると私にもサプライズでプレゼントがあったんです。

 

なにかと思ったら、Google Playから2000円のアプリを買ったというメールで、デビッドカードを登録しておいたので即日引き落とされました。

 

実は4月13日にも同じ様に知らない請求が来ていて、googleに「買ってねーよ。」と返信したんですが、確かにダウンロードしている形跡があるとかぬかしやがるんです。

 

capture_1

で、インストールした端末が前回、Sonyでキャリアがdtacと今回がSamsungの端末です。

dtacなんて使っていないし、Samsungなんてバカチョン製品なんて一生買う事も無いのにインストール履歴に残っているんです。

 

前回のgoogleの対応は、

 

要約すると、

「知らねーよ、パスワードを設定しとけば良いんじゃね?それからお前の知り合いとか家族とかで馬鹿な奴が勝手に買ったんだろ?」

という事です。

独身を理由なんかないけど貫いている私に鮮烈なる言葉を投げつけるgoogleには心底腹が立つのですが、こういうカスタマーセンターってどうせ別の請負先が適当にやっているだけなので、これ以上は無理だろうなと諦めることにして、パスワードだけ設定しておきました。

 

そしたら今日ですよ。

また勝手に引き落とされて、ゲームアプリを何者かがインストールしたんです。

 

capture 1

こんな子供向けのゲームをこんなおっさんが使うわけ無いし、何しろgoogleに言われてパスワード設定をしたのにこのざまです。

 

とにかくGoogle Playはやばいですので、すぐにクレジットカード情報を削除したほうが良いと思います。

 

※追記

東京発信のIPで不正アクセスがあった事実が確認できたため返金対応してくれることになりました。

Google Play不正請求

ちなみに、件名に「返金完了のおしらせ」とありますが、完了していませんw

携帯電話