タイで海外生活実践編

好きで住んでいるわけではないのですが、なぜかタイに住み始めてしまった

日本人

タイに来るクズ日本人をウォッチングしようぜ

更新日:

 

タイで一番信用出来ないのはタイ人ではなく日本人だ

これって昔からよく言われている事なのですが、本当に真理を付いている言葉だと思うわけです。

まず他所の国まで行って住まなきゃいけない理由なんて、駐在員以外無いじゃないですか。

しかも、東南アジアのタイって、なんでこんな国をわざわざ選ぶのか、それは日本に住めない理由があったり、金も無いくせに、いっちょ前に風俗に狂ったモテない連中だからです。

タイに住んでいる日本人がやばいやつかどうかを判断する材料って、結構簡単じゃないですか。

「どうしてタイに住んでいるの?」

もっともらしい理由を言いたがるのですが、きちんとこちら側で理解してやらなくてはいけません。

 

「日本の社会は自分にはあわないから」

そりゃ、お前に能力があって、仕事ができて、社交性がきちんと備わっていれば誰からも必要とされているよ。お前が日本社会に合わないんじゃなくて、誰からも相手にされていなかっただけだろってw

 

「旅行で来た時にハマったから」

何にハマったんだよ?風俗だろって。そりゃタイ人の売春婦はお前みたいな奴でも相手にしてくれるから嬉しかったんだろうね。

 

「タイで新しいチャンスを見つけて、起業したいから」

百歩譲って、お前に経営者としての能力があったとしても、お前金無いじゃん。何すんの?屋台?

 

まあ、基本アホが集まりやすいタイで、こういう連中って日本人ってだけの共通点で話しかけてきたりするのがほんとウザい。

こういう連中は「日本人?」とかいきなり話しかけてくるんですが、「違います」って日本語で答えてやって反応を見るのがほんと楽しい。

そんなクズ日本人と会ったことがない人は、怖いもの見たさに探してみると良いでしょう。そこで、クズ日本人が集まる場所に行ってみましょう。

 

スクンビットsoi33のBAR

スクリーンショット 2016-09-07 22.14.50

夕方になるとここには日本のおそらく現地採用の連中がいます。

ハッピーアワーのやすいビールがお目当てなんでしょうが、話している内容が薄くて、安い居酒屋に来ている気分になれます。

仕事の話もしているようですが、カタログ通販のニ◯センの業務を請け負っているコールセンターなんでしょうが、個人情報ダダ漏れじゃん。顧客の文句は言うは、会社の文句は言うわ、ほんとこんな連中をよく使っているなと頭が下がる。そりゃニッ◯ンもこんな連中を使ってる様じゃ減益減収はまだまだ続くね。

 

日本人旅行者が集まる民宿日出

この宿の名誉のために言うと、宿としては別に悪いとこでもないわけ。

一般的な安宿なんだけど、宿泊している連中が最悪で、特に行き場を失ったおっさんの溜まり場になっている。

こんな宿に泊まっている位だから、旅慣れていないのが丸出しなんですが、日本人のおっさんって、すぐ得意げに「あっちはこうだ、こっちはこうだ」と言いたがるじゃないですか。

ここに集まるおっさんは金を節約することしか取り柄のない貧乏人ですから、赤バスの乗り方を聞いてもないのに、根絶丁寧に教えてくれたり、ロータスの値下げされた惣菜の買い方(通称残飯漁り)を偉そうに講釈してきます。

特にキモいのが、自分で飯をタッパーに入れてレンチンしている奴。そこまで節約しなきゃいけない理由って何よ?

ほんとキモがられているのに気づかないクソみたいな連中の集まる宿で、こいつらが原因で若いバックパッカー(w)は敬遠しているんだと。

ほんと、おっさんは存在が営業妨害だという事を自覚したほうが良いね、こういう宿に長期宿泊している連中や、集まってくるおっさんはガチでやばいので気をつけましょう。

普通に考えたら分かるでしょ、なんでアパートを借りたらもっと充実して、もっと安く滞在できるのに、わざわざ安宿に宿泊しなくてはいけないのか。

旅慣れている事をアピってくるくせに、なんで日本人宿に長期で泊まろうとしてくるのか。

そりゃ偉そうにできるわ、何も知らない若者に薄っぺらい知識と経験だけで調子こけるんだからね。

そういう金を持たない誰からも相手にされないおっさんがあつまるのがこの手の日本人宿。ほんと何回も言うけど、営業妨害という事を自覚しろよ。

 

表裏一体のオンヌット

オンヌット

オンヌットはBTSの駅ができてから急激にコンドミニアムやアパートが立ち始め、その立地から日本人の駐在員や現地採用が住みつく場所です。

駐在員は別として、現地採用の低所得者層が、ちょっと偉そうに小綺麗なところを探したら見つかった、でも金が無いから奥まったとこにほそぼそと暮らすといった印象。

ネットで調べたら、ここが安くて日本人が多いから安心とかよく分からない価値観で選んでしまう。

何だか海外生活に憧れて、でも金が無いからタイにしました的な連中が集まる場所で、もちろん海外に慣れていないので、それを狙った日本人詐欺師やマルチビジネスの勧誘が多い。

「私東京都民ですから」と偉そうに言ってる割に、町田市民だったようなそんな虚脱感を覚える地域。

 

最下層の日本人が住むDin Daeng(ディンデーン)地区

スクリーンショット 2016-09-07 23.07.39

ここは超貧乏な引きこもりや、現地採用で3万バーツ以下で働くというタイに住む日本人の中で最も下層に位置する連中が住む場所。

バンコクの下町などと彼らは形容するのですが、一歩間違えばスラムじゃね?という位汚い町で、建築途中や取り壊し途中で放置されたビルが多く見られる。

なんでこんなとこに住みたがるのか分からないが、彼らが一番重要なのは環境よりも家賃の安さという悲しい現実がそこにはある。

日本人特有の得意気に短縮語を使うとちょっと「知ってます」という雰囲気を出せるのか分からないけど、最寄り駅を「ラマ9」とか不敬罪に抵触しかねない呼び方を連中はしたがる。

深夜に町を歩くのは、ちょっと何かありそうで怖い。頻繁に殺人事件が起きているが、日本人は現地ニュースが入ってこないので知らないで住んでいる。そ

 

特におすすめソイカウボーイ

maxresdefault

なんか日本人でいることが恥ずかしくなる街、ソイカウボーイ。

ゴーゴーバーなるところに入店すると、喧騒の中、売春婦がステージで踊っているのですが、そんな場所で、うつむいて酒を飲んでいるのが日本人。

だったら来なきゃいいのに、なぜか彼らは来ちゃう。

「なんで日本人ってノリが悪いの?気持ち悪いんだけど。」

そう訝しげに思われても仕方のない連中を多く発見できる。おそらく彼らは日本でキャバクラ程度も行ったことがなく、タイに来たんだからゴーゴーバーでしょ、とよくわからない価値観で入店して浮きまくっている。

金にもならない客が席を専有しているので、店にとっても非常に邪魔な存在。

 

ビザランツアーに集まる連中

仕事もしてなく、何の理由もなくタイに住んでいる人は3ヶ月おきにビザを取り直さないといけないのですが、タイには便利なビザランツアーがあり、ビザを取り直すためだけのツアーがあります。

そういうとこが日本人に会う確率が高いというか、日本人相手にやっているところに日本人が集まるのは当然です。

私も何度か利用したことがあるのですが、さすがにここ数年は利用していません。それは、ビザランツアーを利用する連中には必ず何だかおかしい奴がいるからです。

嘘バレバレの経歴を語る奴、タイ語だけが唯一自慢の無職のおっさん、バンコクの居酒屋で不法就労をしている無能日本人。こんな連中ばかりです。

しかし、一番厄介なのがコミュニケーションが全く取れない人で、車中ずっとうつむいているのですが、恐らく精神をちょっと病んでいる人なのでしょう、必ずこういう人が含まれています。

バンコクには特にこういう精神を病んでいる連中が集まっています。

日本社会では適応できず、タイなら誰とも話さなくて良いと考えている人ですが、そういう連中って基本家に引きこもっているじゃないですか。

タイに来ているくらいですから、アクティブなんです。

アクティブな鬱

もうこれが一番厄介。

お前みたいなのは、部屋でずっと寝てれば良いんですよ、おきたら薬、薬アンド睡眠のローテーションを一生続けていれば良いじゃないですか。

一般社会に適応できないのですから、たまにのそのそ外に出て迷惑をかけることないじゃないですか。

はじめてタイで日本人に会うときは、「この人精神をやられていないかな」と慎重にならないと本当に後悔します。

 

こんな感じでタイには多くの気持ち悪い日本人が住んでいるのですが、そういう人ももしかしたら良い人の可能性があるのです。

日本人は特に薄っぺらい事を言う人が多く、自分をよく見せたいのが丸わかりな発言をしてきます。

全部が全部そうじゃないでしょ?

当たり前です。全員そうだったら死にたくなります。割合の話をしているので、そこら辺は理解してくださいね、タイに住む日本人でまともなのは3割程度。これは間違いない。

薄っぺらい良いことしか言わない、連中は是非上記の地域に行って、現地の日本人と親交を深めてくださいね。

-日本人

Copyright© タイで海外生活実践編 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.